様々なサイトから厳選し、特におすすめな無料Web漫画の更新情報をお届けしているアンテナサイトです。ランキング機能も設置してます。

奥様はドイツ人!?国際結婚をテーマにした物語「奥さまGutenTag!」


昔、僕が小学生ぐらいの時でしょうか。

たまたまテレビをつけた時にやっていた番組なんですが、爽やかなお父さんとその義理の兄弟、その友達が愉快で個性的な3姉妹の面倒を見ながら和気あいあいとしていました。

キャラの特徴だけですぐに閃いた方もいらっしゃるでしょう。そうです。アメリカのホームドラマ『フルハウス』です。日本ではとても有名かと思います。

0
《Google検索より》

今度、20年ぶりにこのドラマが復活するとかなんとか。なんとも楽しみです。

 

それはさておき、このドラマに限らずですが、外国の方(特にアメリカ)は表現が非常に豊かで、さも日本人から見れば大げさだなぁと思うぐらいのアクションを取る事がとても多いです。

1
《Google検索より》

その非現実さが日本人にとってウケたポイントの一つなのかも知れませんが、こうして日々我々の暮らしと見比べてみると、なんとも日本人は謙虚だなぁと実感させられます。

あ、いや、謙虚が悪いというお話では無いですよ。

どちらかというと筆者はインドア派なので、パーティよりも家でゆっくり読書してる方が好きなタイプです。

よく外国の方は日本人は陰気臭いぜHAHAHA!と言う方もいらっしゃいますが、誠実で礼儀正しく、和を重んじる姿勢の日本人は素敵だと思います。

ですが、流行にやや過敏気味で、自分の意見を持てない人が多い傾向にあるので、そこは外国を見習いたいですね。

 

ということで、国によって様々な特徴・雰囲気があり、自国にないところに惹かれる方も多く、グローバル化も進み国際結婚も一般的になってきました。

本日ご紹介するWeb漫画は、ドイツ人の女性と出会い、結婚する国際結婚を描いたWeb漫画『奥さまGutenTag!』をご紹介します。

top
《TOPより》


あらすじ

主人公は素敵なイケメン!!では無く、気弱でなんだか頼りなさそうな銀行員「前田 隆之」、35歳。

3
《第1話より》

口下手で優柔不断な彼は、今日も会社の上司に引きづられ飲み会へ。

こんなんじゃ結婚もできないよなぁと諦めつつ、帰り道を歩いていた。

 

とぼとぼ歩いている途中、寝起きだろうか、目をこすっている眠そうな女性が近くにいた。

注意が散漫していたのか、横切る車に気付かず道を飛び出してしまう。

4
《第1話より》

しかし、彼の唯一の趣味といっていい映画鑑賞が、この間一髪の危機に役立ち、事無きを得る。

そこで救いだした女性は、なんとも映画のヒロインのような素敵な女性だった。

5
《第1話より》

が、外国人!?と隆之は驚く間もないまま、助けてくれたお礼にとお茶を奢ってもらう事に。

聞くところによると、彼女は大学院に通っている「ユリア・エンゲル」という留学生らしい。

隆之のおよそ10歳も年下のようだが、この出会いをキッカケにユリアと出会いを重ねる事になる。

そして、彼女がドイツに帰ると知った途端、優柔不断だった彼が人生初めての即決を出すことになる。

隆之 "僕は…毎日ユリアが作ったお味噌しっ じゃなくてっ ジャーマンポテトが食べたいのっ!!"
ユリア "…どういう意味?"
隆之 "だから…結婚してください!ってこと…です…。"
2
《第1話より》

かくして、隆之のユリアの素敵な結婚生活が始まった――


みどころ

さてさて、無事結婚できたのは良いものの、やはり文化の違いというのは大きな壁で物語の焦点はこの文化の違いをどう乗り越えていくかというところです。

例えば、ドイツの朝食はパンで、日本ではパンもありますが、米を主食にしている方がやはり多いのではないでしょうか。

隆之もその一人で、白いご飯が恋しくなるといった自宅なのにホームシックみたいな感覚に陥ってます。

9
《第2話より》

スーパーだと、ユリアが山のようにジャガイモを購入しようとしますが、ドイツとでは価格の違いに驚愕。

6
ドイツだと1kg=100円もかからないそうで。
《第3話より》

そんな文化の違いに困惑しながらも、ユリアの持ち前の明るさに救われたり、隆之の自己主張しない優しい性格が幸いして上手く乗り越えていきます。

物事を主張しないのはよくない事ですが、隆之のように控えめながらも、大事なところはキチンと伝える事は日本人においてとても重要だなぁと、同時に教えられます。

8
《第6話より》

 

残念ながら、国際結婚される方はその憧れと現実の差から離婚する率も少ない訳では無く、寂しい結末が待っている事もあります。

いかに文化の違いに折り合いを見つけ、お互いの文化を尊重する事が大事ではないか、と筆者は感じました。

国際結婚に興味がある方は勿論、他国の文化に触れてみたいという方にとってはとてもオススメの作品です。

既に完結しているので、是非とも最後まで読んでみて下さいね!

奥さまGutenTag!

引用元
ホームページ - http://tonarinoyj.jp/manga/okusama/
著作者 - カロリン・エックハルト様
配信サイト - となりのヤングジャンプ
  • このWeb漫画を一緒に広めませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

□更新スケジュール

■毎日更新予定
■月曜更新予定
■火曜更新予定
■水曜更新予定
■木曜更新予定
■金曜更新予定
■土曜更新予定
■日曜更新予定
■不定期・日付指定更新
■完結済み