様々なサイトから厳選し、特におすすめな無料Web漫画の更新情報をお届けしているアンテナサイトです。ランキング機能も設置してます。

国の差別に立ち向かうお話。Web漫画「RBB(赤黒き蒼)」を追加!


記念すべき最初のコラムはWeb漫画ではご存知の方も多いハズ、まだの方は是非とも読んで頂きたいおすすめの作品。
RBB(赤黒き蒼)』です。

1
《壁紙ページより》


あらすじ

物語は、第一部と第二部に分かれます。

 

舞台はソラリアスという軍事国家と宗教組織で成り立っている国の物語。

その国の森には「首狩り」と呼ばれる、接触すると悪霊に取り憑かれてしまうと言われている者がいた。

髪は黄金で、足に足枷があり、そして目は血が染まったような赤黒い瞳をしていると言われている。

そんな歴史の中、一人の大学生「マリー」という女性がいた。

thumbnail
《第一話より》

彼女は過去に首狩りの瞳を見てしまったが、その首狩りの瞳は透き通るような青い色だった。

噂と真実が違うことから、首狩りの本当の姿を調べるべく、様々な危険と、隠された陰謀を暴いていく物語です。

25
首狩り「ラズ」の瞳は青いと語るマリー。
《第二話より》

第一部では準主役、第二部では主人公「シローマル

辛い環境で育った影響で、荒い性格のようだが、本当は誰よりも優しい性格。

20
《第一話より》

果たして、マリーとシローマル、そして首狩りラズの運命は――


第二部では、一部から七年後の世界となってます。

シローマルの上司の息子にあたる「アラキ」と、新しく小さな子どもの首狩り「リホ」が登場します。

20 (1)
《二部 第四話より》

相変わらず世間では、首狩りは忌み嫌われているようだが、二人は仲良くなる―――


みどころ

さて、この物語を通じて感じるのは、ヒトですら扱われていない首狩りへの”差別”。
そしてその差別を通じて、ヒトや、国や、何が正義なのかを考えさせられます。

現代の社会でこそ、差別は昔よりは減りましたが、まだまだ差別は無くなってません。
このコラムを書いている時期では先日、アメリカでは白人警察官が黒人の少年を射殺する事件がありました。

ところで・・・ご存知の方も沢山いらっしゃると思いますが、この物語の著者である「高藤カオル」先生は既に他界してます。
番外編の手ブロには、亡くなる直前までこちらに漫画を描いていることが確認出来ました。

番外編まで最後までしっかり読ませて頂いたんですが、カオル先生は出来る限り全ての読者へ、
繋がりを持とうとお返事をしていたのが印象的でした。

”差別”を題材にした漫画を描き読者に影響を与え、また、最後まで優しい印象だったこの方。
この人の描く強くて優しい漫画がもっと見たかった。
いつまでも残っていて欲しい作品です。

RBBのサイトからは手ブロのURLが変わっているので、上記のURLから是非、番外編まで読んでみて下さい。
色々な伏線も回収されていて、とても面白かったです。
個人的には、イラカとシーナの話が物凄く好きです。

123636063632416
軍人は死んでも尚、心得を忘れない。
手書きブログより》

RBB(赤黒き蒼)

引用元
ホームページ -  (http://park3.wakwak.com/~ss-saito/ori/0-orijinaru.htm)
手書きブログ - (http://tegaki.pipa.jp/166161/index.html)
著作者 - 高藤カオル様

  • このWeb漫画を一緒に広めませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

□更新スケジュール

■毎日更新予定
■月曜更新予定
■火曜更新予定
■水曜更新予定
■木曜更新予定
■金曜更新予定
■土曜更新予定
■日曜更新予定
■不定期・日付指定更新
■完結済み