様々なサイトから厳選し、特におすすめな無料Web漫画の更新情報をお届けしているアンテナサイトです。ランキング機能も設置してます。

少年少女達は過去を愁いながらも、強く成長していく。web漫画「空は赤く落ちる」


現在というものは、過去のすべての生きた集大成である。
カーライル 「随筆集」

当たり前のことですが、過ぎてしまった過去は、それこそタイムマシンでもなければ変えることができません。

だから、成功したことは自分を更に成長させることができますが、失敗してしまったことは反省し、次に活かす必要があります。

しかし、物事によっては嫌な過去からなかなか前を向くことができず、心の傷を癒すことが難しい経験も中にはあるでしょう。

そのような様々な葛藤・衝突・波瀾といった感情を持てるというのは、人間の醜い部分だと感じる人もいるでしょうが、筆者はとても素晴らしいことだと考えています。

傷つきながらも、がむしゃらに、それでも前へ進む人は、ダイヤモンドよりも価値のあるものだと、そう思うのです。

 

さて、本日ご紹介するweb漫画は、とある少年達の戦いと複雑な感情をテーマにした作品、浅見ヒッポ様の『空は赤く落ちる』という物語をご紹介します。

物語に登場する少年少女達は、様々な過去を抱えながらもお互いを励まし、時には更なる傷を増やしながらも、強く成長していきます。

top
《過去TOP絵より》


あらすじ

時はおよそ100年後の近未来。

整った顔立ちで爽やかな印象を受ける少年「知名崎 和義」は、訓練生として自分の進路を決めようとしていた。

1
《chapter.1 明日、晴れたら①より》

しかし彼は、士官学校に通えるほどの学力を持ちながらも、その道を蹴り沖縄の軍隊基地へ志願した。

理由は、親の失望する顔が見たかったからだという。

2
可愛らしい笑顔で、なかなか凄い事を言う知名崎。
《chapter.1 明日、晴れたら①より》

屈託で可愛げさえある顔立ちからは想像できないだろうが、いつからか彼はこの訓練生活を送る中で、両親を憎む性格となってしまっていた。

だが、そのような思いになってしまっていても仕方がない。

日本は平和基準国から軍備国家へと変わろうとしており、彼はMAというロボット型の武装兵器を乗りこなすための訓練を積んでいた。

その過酷な訓練が続く中、忙しさを理由に電話の1本もして貰えなかった両親をもつ思春期の少年を、誰を責めることができようか。

3
卒業間際、ようやく顔を見せたと思った両親から叱咤され、
自分の気持ちをぶちまける知名崎
《chapter.2 からの胸①より》

気づけば彼の心には、両親に復讐したいという思いが強く生まれていた。

 

結局のところ、そんな両親のもとを離れ、沖縄の軍隊基地へ進んだ知名崎。

そこで出会った活発で元気そうな女の子「多良間 マコト」と、身長が高く面倒見がよさそうな「国頭 東」という人物と出会う。

4
《chapter.3 きっと友達①より》

国頭の話によると、どうやら彼らと同じ部隊に所属するらしい。

しかし、他の同部隊のメンバーである「粟国 蘭」や、「伊平屋 良宗」は、あまり知名崎を歓迎していない様子。

56
初対面で、1ヶ月も持たないねと言われる始末。
《chapter.3 きっと友達②より》

というのも、パートナーとしてこれから一緒に関わることになる相方がいるのだが、その相方が非常にやっかいで、長くは続かないという。

7
《chapter.3 きっと友達①より》

しかし、知名崎としては他にいくあてもなく、この部隊と生活するしかないのだと感じる。

 

それよりも、何か違和感を覚える知名崎。

8
《chapter.3 きっと友達②より》

この部隊のメンバーは一見、普通の少年少女達に見えるが、どこか不思議と、奇妙な雰囲気を感じる。

15
《chapter.3 きっと友達②より》

ふと、多良間と知名崎が二人きりになった際、彼女は知名崎に私と同じ顔をしているね、と言う。

9
誰かのことが憎いんだね、知名崎 
私たちってきっと類友

と、出会って間もないのに、いきなり知名崎の心を見抜く多良間。
《chapter.3 きっと友達③より》

どうやら彼女も、過去に知名崎と同じように、過去なにかあったのではないだろうか。

10
だから、きっと私達は仲間になれるよ。知名崎の相方となる「与那城(達也)」とも。
《chapter.3 きっと友達③より》

いや、彼女だけではない。この部隊のメンバーはきっと過去に何かしらあったのだ。

彼女らの過去がどの程度かは分からないが、果たして知名崎は今後、部隊に馴染めることができるのだろうか。

------------------------------

また、別室では一人の少年が目を覚ます。

11
ちゃんと死んだはずなのに、やっぱり、また生きてる
《chapter.3 きっと友達③より》

この少年が口にした意味の真相とは、一体。

それぞれに過去を抱えた少年少女達の中に、知名崎が加わり、物語は少しずつ進んでいく―――


みどころ

この作品は、少年少女達の様々な過去や葛藤を抱えながらも、仲間達と日々を過ごすことで、彼らが少しずつ成長していく様子が伺えます

16
仲間と暮らすことで、少しずつ信頼を寄せ始める知名崎。
これは彼の隠していた心境を言葉に出すシーン。
《chapter.4 甘やかな復讐③より》

また、主人公の知名崎だけではなく、それぞれのキャラクターや心情がとても綿密に描かれており、物語が大変奥深く、じっくりと作られていると感じられました。

12
この部隊をまとめる上官「佐敷 美和」。
彼女もまた、どこか愁いを感じる一面も持つ。
《chapter.1 明日、晴れたら①より》

時にはお互いの気持ちをぶつけ、衝突するシーンもあったりと、様々な一面がある模様。

17
どうやら、国頭と伊平屋の間でも過去に何かあった様子。
夏奈」という人物の真相とは。
《chapter.5 誰かへの手紙②より》

また、軍の上層部も何かを隠している様子。

知名崎のパートナーとなる与那城が、何やら重大なキーパーソンみたいですね。

13
《chapter.8 Aのあばら骨②より》

彼に隠された秘密とは。そして少しずつ明かされていく少年少女達の過去など、見どころは盛りだくさん。

14
《chapter.6 やさしい嘘吐き② より》

ぜひ、SF青春群像劇の作品を、どうぞご覧あれ。

空は赤く落ちる

引用元
ホームページ – http://soraochi.web.fc2.com/
著作者 – 浅見ヒッポ様

  • このWeb漫画を一緒に広めませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週のおすすめコミックス情報

□更新スケジュール

■毎日更新予定
■月曜更新予定
■火曜更新予定
■水曜更新予定
■木曜更新予定
■金曜更新予定
■土曜更新予定
■日曜更新予定
■不定期・日付指定更新
■完結済み